Story of “Petit à petit”

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

★2014年3月23日★ Café Petit à petit 閉店しました。 

20140323.jpg

Café Petit à petit は 
たくさんの人に温かいお別れをしてもらって…
幻のカフェになりました。

この場所を訪れ、
大切に思って下さった皆様、
素晴らしい時間を本当に有難うございました。

この場所は、私にとって魔法でした。
小さな日々の積み重ねが、誰かをちょっぴり幸せにできる
ささやかだけど感動のある日常。

最高に贅沢な Petit à petit での4年間は、
この先の私に影響を与え続ける、色褪せることのない時間です。

全てを糧にして、欲張りな私は前に進みます。

また、いつか…

出逢いは、偶然ではなく必然だと信じてます。

コメント

Re:安珠さま

コメント有り難うございます!!

突然の決断をしカフェを閉店したので、お別れを言えなくてご免なさい。でも、私が作ってきたモノがちょっとでもハッピーの源になれたなら、今更ですが、やっぱり嬉しいです。

ほんの一ヶ月半ほど前まで存在していたのに、今はあの場所で過ごした時間は夢のようで…
でも、プティタプティのおかげで、沢山の素敵な出逢いがあり、だから、こうして前に進める自分がいるのだと思います。こちらこそ、心から有り難うございました。また、いつか何処かで(^_^)/

プティタプティ #/Amn5WiM | URL | 2014/05/05 22:15 * edit *

オーガニックフェスタでお会いしてOpen前から楽しみにしてた素敵な空間を今迄ありがとうございました。
しほさんの作るコンフィチュール、キッシュ、タルト、カフェの穏やかな時間全てが大好きでした。
閉店されたのを昨日知り合いつてに聞いて驚き寂しいですが、新しい一歩を進んでるのですね。
また、お会い出来ればと思っています。
しほさんとシェリーに。

安珠 #- | URL | 2014/05/04 20:14 * edit *

Re: 波様

カフェを続けてきた4年間、いつも『私の味』を大切にしたいと思っていました。
でも、自分の味を決めるのは難しいモノで… 
"優しくて真っ直ぐな美味しさ"
何だかちょっぴり気恥かしいですが、そんな味に辿り着けていたなら感激です。
素敵なメッセージを有難うございました。

プティ タ プティ #- | URL | 2014/04/01 20:56 * edit *

Re: またいつかどこかで!

いつもプティタプティで過ごされるお二人の空気感が、とても好きでした。
こんなにも大切に、私のささやかな思いを味わって下さったことに感謝で一杯です。

私の魔法に掛かかってくれる人がいるのは、とても素敵なことです。
でも、魔法にかかる豊かな心を持ってるのは、もっと素敵なことだと思います。

ゆきえさんも、心と体をぬくぬく温めてくれる"魔法の手"大切にしてさい。
どんなものを生み出すにしても、それは心だと信じてます。
素敵なモノを生み出す心を、私もまた、新しい物語の中で磨いていこうっと。
本当に有難うございました。また、会いましょ!

プティ タ プティ #- | URL | 2014/04/01 20:41 * edit *

Re: Shiho様

素敵なメッセージを有難うございました。
突然の閉店で、ビックリさせてご免なさい。お電話では上手く言葉にならず…
それでも、温かい応援の言葉を贈って下さって、本当に心に沁みます。
改めて、この場所でカフェをして、こんなに素敵な出会いがあった事に今更ながら感動してます。
プティタプティで過ごして頂いた時間が、Shihoさんに何かをもたらしていたら幸いです。
こちらこそ、有難うございました。

プティ タ プティ #- | URL | 2014/04/01 20:17 * edit *

今日、プティタプティさんの熱烈なファンの方から「くるみと栗のクッキー」を頂きました。優しくて真っ直ぐな美味しさ、オーナー様の人柄を感じさせる味でした。
またいつか、この味に再開出来たらいいなあ、等と勝手な事を思っています(笑)
どのような道に進まれても、どうかお元気で。
ありがとうございました。

波 #- | URL | 2014/04/01 18:40 * edit *

またいつかどこかで!

いつも穏やかで、心安らげる時間と心のこもったおいしいお料理をありがとうございました。
ふっくら炊きあがった玄米ごはん、よく研がれた包丁で切られたであろう、きれいな野菜の切り口、絶妙な火の入り具合、スープから立ち上る湯気、、、「魔法の手」で作られたお料理を思い出しては、まだしばらくは、週末が来るたびに、鼻の奥がつーんとなってしまいそうです。
でも、これから綴られるanother story of petit a petitを、いつか聞かせて頂けることを楽しみに、私も自分の手が魔法の手になるように、がんばります。
どうぞお元気で☆

ゆきえ&ひでき #UmiDt4pw | URL | 2014/03/31 11:10 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/03/30 21:13 * edit *

Re: お疲れ様でした。

毎月、貴重な時間を使ってお越し頂き、楽しく美味しく食べて下さった事、とても嬉しかったです。
プティタプティで過ごして頂いた時間に、シェリーも、私も心から感謝してます。
こちらこそ、最後まで、本当に有難うございました。

プティ タ プティ #- | URL | 2014/03/26 22:10 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/03/26 20:47 * edit *

お疲れさまでした!そしてありがとうございました ❤️
出会いは必然ですよね(=´∀`)人(´∀`=)
頑張って下さいね*\(^o^)/*

ゆみ #- | URL | 2014/03/25 20:16 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurinocafe.blog27.fc2.com/tb.php/162-463533a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。