Story of “Petit à petit”

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

一年の始まり 

深夜の作業場(キッチン)でミルクティーが飲みたくなった。
ちょっと贅沢にハチミツを落して、甘~い一時にする。

ふっと妙な懐かしさが込み上げて。
何だっけ?コレ?

あ~ シンガポールのミルクティー(あっちはコンデンスミルクたっぷりだけど…)
真冬の栗野、寒い深夜のキッチンにて
真夏の太陽に照らされる場所の飲み物が蘇る。

「あの時旅して良かったなぁ」と思う瞬間。

今の自分が過ごしている時間が、この先の自分にとって無駄になることは無いんだと思う。
それが、たとえ足踏みして思い悩んでいる時間でも。

さて、また新しい年が始まります。
この時間の全てが何一つ無駄じゃない一年になるから、
楽しみは尽きないです。

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurinocafe.blog27.fc2.com/tb.php/155-bc45545f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。