Story of “Petit à petit”

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

自家製ライムソーダ 


カウンターの脇で、静かに佇んで約半年。
その間、度々
「アレ何ですか?」
「ライムなんです!」
という会話が繰り返されて…

ようやく、時をじっくりと待ってジワリジワリとライムグリーンのシロップに仕上がりました。
こんな「自家製ライムシロップ」をソーダ割りで飲むなんて、私も初めてです。

コメント

あの場所に行きたいなぁ~と何処かで誰かが思ってくれるだけでプティタプティが存在する意味があると思えます。だから、またいつかと待ち焦がれてもらえる時間も良い時間です。じっくり思いを温めて、そのうち、また、ふわっと足を運んで下さい。その時も、いつもと変わらない美味しい一時が過ごせるように"ちょっとずつ"この場所で小さな時間を積み重ねて、お待ちしています。いつも美味しいの笑顔に、続けていく勇気を戴いてます。こちらこそ、有難うございました!

プティ タ プティ #- | URL | 2013/06/30 21:00 * edit *

日曜日はありがとうございました。正式な?訪問は1年半ぶりでしたがこの日をどれだけ待ち焦がれたことか。それだけに感激、感動も大きかったのです。やっぱりというかどれもこれもおいしく心の込められた料理を一口ひとくち大事にいただきました。一緒に連れて行った兄もすごく喜んでいたのでこちらもうれしかったです。またいつになるかわかりませんが贅沢なひとときを味わいに行かせてもらいますね。

tomo #- | URL | 2013/06/27 16:03 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurinocafe.blog27.fc2.com/tb.php/134-f08be2cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。